アナログ

 「アナログ」(Analog)。連続した量(例えば時間)を他の連続した量で表示することを意味する。  アナログと対比されるのが「デジタル」。アナログが情報を電圧や電流などの物理量で表すのに対して、デジタルは数字で表す。  それが転じて、「新しいもの」をデジタル、「古いもの」をアナログと表現されている。  デジタルに漠然と付与されたイメージは「コンピュータ」「ハイテク」「科学的理論」「理系」。アナログには「ローテク」「勘」「情緒」「文系」といったイメージがある。  鬼才・ビートたけし(70)がこの秋、「アナログ」という自身初の恋愛小説を著した。  すべてがデジタル化する現代社会で、男女が出会い、素性も連絡先もわからないまま、惹かれ合う。携帯電話もメールも使わずに心を通い合わせ、思いを深めていく。「会いたいと思う気持ちがあれば、絶対に会える」という不器用な、アナログ的約束をし合う。(ネタバレになるのでこれ以上は書きません)  たけし氏はNHKとのインタビューでこう宣(のたまっ)ている。  「体の衰えで、こういう小説を書くにはちょうどいい感じになった。地獄絵図のような最悪な男女関係も経験して、今だったら純粋な恋愛をしてみたいと思う」  会えなければ会えないでいい。デジタルで来ないわけを根掘り葉掘り聞き出す野暮なことはすまい。待ち人が来ないことをきっかけにもう一度、その人のことを考えることだって出来る———。  アナログ的な「情緒」が薄れつつある。「説明責任」なんていう言葉が流行っていて、なんでも口に出して説明しないといけないような「不文律」が罷(まか)り通っている。  が、人には言葉では言い表せないことだってある。薄っぺらなツィッターなどでは伝えられない心の襞がある。  たけし氏は、恋愛小説にかこつけて、「デジタル万能社会」を痛烈に揶揄(おちょくっ)ている。【高濱 賛】

#Analog #ツイッター #イメージ #小説 #ハイテク #アナログ #NHK #高濱賛 #電流 #不文律 #メール #情緒 #電圧 #携帯電話 #ビートたけし #デジタル #コンピュータ

0 views0 comments

Recent Posts

See All

熱海のMOA美術館に感動

この4月、日本を旅行中に東京から新幹線で45分の静岡県熱海で温泉に浸かり、翌日、山の上の美術館で北斎・広重展を開催中と聞き、これはぜひと訪れてこの美術館の素晴らしさに驚き魅せられた。その名はMOA美術館(以下モア)。日本でも欧米でもたくさんの美術館を見たがこれは 所蔵美術品の質と数の文化的高さ、豊かな自然の中に息を飲むパノラマ景観を持つ壮大な立地、個性豊かな美術館の建築設計など卓越した魅力のオンパ

アメリカ人の英国好き

ヘンリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式が華やかに執り行われた。米メディアも大々的に報道した。  花嫁がアメリカ人であるということもあってのことだが、それにしてもアメリカ人の英王室に対する関心は異常としか言いようがない。  なぜ、アメリカ人はそんなにイギリス好きなのだろう。なぜ、「クィーンズ・イングリッシュ」に憧れるのだろう。アメリカはすでにイギリス系が多数を占める国家ではない。いわゆるア

野鳥の声に…

目覚める前のおぼろな意識の中で、鳥の鳴き声が聞こえた。聞き覚えがない心地よい響きに、そのまま床の中でしばらく聴き入っていた。そうだ…Audubonの掛け時計を鳴かせよう…  Audubonは、全米オーデュボン協会(1905年設立)のことで、鳥類の保護を主目的とする自然保護団体。ニューヨークに本部がある。今まで野鳥の名前だと思っていたが、画家で鳥類研究家のジョン・ジェームス・オーデュボン(1785

The Rafu Shimpo has been the nation's leading Japanese American newspaper since its original publication. We are proud to have served the Japanese American community from our Little Tokyo office in Downtown Los Angeles since 1903.

© 2020 by RAFU SHIMPO

Follow Us

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon