top of page

グリフィス天文台付近で山火事:観光客ら一時騒然

 観光客に人気のロサンゼルスの名所、グリフィス天文台付近で19日、山火事が発生した。火の手は同日夜までに鎮火したが、観光客などでにぎわう天文台は一時騒然となった。【吉田純子】

 火の手は同日午後7時45分頃、天文台の北東付近の丘で確認された。ロサンゼルス市消防局によると、延焼面積は3〜4エーカー。発生からおよそ2時間後に鎮火した。  天文台の駐車場には消防車が停車し、消防隊員による消火活動が行われた。  山火事は天文台からも見える場所で発生しており、地元テレビ局の映像からは天文台から山火事の様子をうかがう人々の姿も映し出されていた。  この山火事による家屋の損傷やけが人などは報告されていない。

0 views0 comments

Comments


bottom of page